浴室鏡専用 曇り止めコーティング「鏡ハッキリくもり止め」加工

くもりどめこーてぃんぐ「かがみはっきりくもりどめ」

コーティングした鏡にシャワーで水をかけることで親水性の水の膜を作り、水蒸気による曇りを防ぎます。

効果がなくなっても塗り直せば何度でも使用でき、コーティング作業も掃除した鏡に塗るだけなので簡単です。

平均的な4人家族での利用を想定して約2週間程度効果が持続します。効果が薄れてきましたら再度コーティングしてご使用ください。

親水性とは?

【親水性で曇らない

ミラー防汚加工
鏡ハッキリくもり止めは鏡の表面を親水性にするコーティング剤です。
乾いた状態では未加工の鏡と同じように曇りますが、水をかけることで親水性の膜を作り、曇り止めの効果が発揮されます。

効果がなくなってくると撥水する部分が出てくるので、全面が撥水して曇るようになったら、再度コーティングして下さい。
※撥水する前に再加工(上塗り)をしても問題ありません
 ▼クリックで大きな画像をご覧いただけます

「鏡ハッキリくもり止め」の使い方

 鏡を綺麗に掃除し、乾いた状態で「鏡ハッキリくもり止め」をまんべんなく塗り、乾いた後かるく流すだけでOKです。
 鏡を新規にご購入のお客様も、まず初めに鏡を綺麗に拭き上げるようにして下さい。
 鏡を取付する際に表面が汚れることもありますので、コーティング作業は鏡を取り付けた状態でするようにお願いします。
 また、ご希望のお客様へは当社で一度コーティングした状態の鏡をお届けしますので、効果が薄れてから再度塗布するようにして下さい。


 ①鏡を掃除します

 ②鏡ハッキリくもり止めを塗ります

 ③よく乾かした後、流します

「鏡ハッキリくもり止め」の価格



●鏡ハッキリくもり止め
成分:シリカ、界面活性剤、アルコール
液性:弱酸性
正味量:70ml
使用量の目安:50cm四方に約3.5ml

950円(税込み)
梱包・送料別途(1,500円~)
鏡とセットでご注文の際は同梱いたします。

当社でコーティングを希望される方へ

コーティング剤は水垢がついたような汚れた鏡より、綺麗な鏡に塗布した方がより効果を発揮します。
当社でコーティングを希望される場合は、加工直後の綺麗な鏡を清掃し、更に研磨した後に塗布しますのでより効果が高くなります。
※別途、施工費用が必要です
※鏡ハッキリくもり止めは「新品」のものをお送りいたします